カテゴリ:猫の暑さ対策( 7 )

サマーカットなし

e0012610_1635341.jpg

2012年の夏、サマーカットする気まんまんだたのですが、結局タイミングを逃し、カットすることなく夏を過ごしています。

例年だと、6月ごろに「も~たまらん」という暑い日があり、そこでカットに踏み切り、2週間ぐらいかけてゆっくり剪定?していく、という感じだったのですが、今年の6月の福岡は、そんなに「暑い」という日がなかったんです。
クーラーをつけたのも7月に入ってからでしたし。
そのかわり7月末から8月に入ってから、ご存知の通りの連日猛暑。

電力不足の案内もあっていたし、1日中クーラーなんてもってのほか。
できることを、やろう、ということで、
テレビでやっていた部屋の温度の上昇させないような工夫をしたり、冷却ボードを置いたり、
お風呂場に自由に行き来できるようにしたり、そういう環境づくりをしました。

ウーロンの毛は、自分でしっかり抜けて、毛があるように見えますが、かなり薄くなっています。
ところが愛猫1のぢゃすみんの方は、抜けた毛が上手に抜け落ちきれずその場で絡まり毛玉になるという
長毛種によくある悪循環を引き起こしてしまいました。

なので毎晩、30分ぐらいかけて、猿の毛づくろいのように、ぢゃすの体を手先で細かくかき分けながら、絡まった束を見つけたらチョキン・・・見つけたらチョキンを繰り返しました。
ブラッシングももちろんかかざずに。

テレビで、サマーカットはやればいい、というものではない、自分で温度調節できるのに、逆にその邪魔をしてしまうこともある、といってたので、今年はトラガリータはなし。

夏のブログ更新も滞ることなく、続けることができました。
いつもの年はあまりに虎刈りなので、少し控えたりしてましたから。
[PR]

by jasgenki | 2012-08-25 16:13 | 猫の暑さ対策

サマーカット2011年度版

かなり長いこと放置していたので、備忘録として2011年度のサマーカットのサマを投稿。
カットをしたのは6月の一月間、毎日少しずつやって整えていきました。ペットのカット用ハサミ(はっきり言って大変高価でした)を買って、チョキチョキしました。
過去にはペット用バリカンや、ファーミネーターなど使ったこともありますが、
うちの猫たちにはハサミが一番受け入れられました。バリカンは音がやはり気になるようで、じっとしている時間が短すぎました。またファーミネーターのような剃刀系のコームは抵抗があるから嫌がるようになったので、ハサミにしました。専用のはさみなので切れ味はいいですが、ハサミの先が丸くなっていて(とがってない)安心です。また、少し反った形をしているので、使いやすいです。
買うときレビューをみて、とにかく軽くて、手と一体化するものを選びました。

1回のカットは2分ぐらい。さほど嫌がらないときは、もう少し長く時間をかけました。
寝ているときやらせてくれる場合は、長めに・・・綺麗に整えるのは寝てる時がいい。

しかし、ハサミいれたてのときはすごいことに!
e0012610_22183752.jpg

▲なんか変なニョロニョロな生き物になってます。(ウーロン)

e0012610_22191439.jpg

▲ガタガタだよ・・・これを「棚田カット」と呼んでいたわたし。(ウーロン)

しかし仕上がったころには、こんな感じでなんとか見れます。
だいたいひと月ぐらいかけて少しずつ整えた完成系。
e0012610_2220948.jpg

▲すっきり涼しげ。(ウーロン)

愛猫1のジャスミンの方が大人しいのでカットしやすい。
e0012610_22223512.jpg

▲1回のカットで毛ボール2個できるぐらいをカット(ジャスミン)

1週間ぐらいでこれぐらいまですっきりです。
e0012610_222332100.jpg

ジャスミンはお腹までカットさせてくれるが、顔の横の毛はひげがあるからカットは省略。
そのせいで、頭だけがやたら大きい「顔デカ猫」としてひと夏を過ごしました。

でもいいの、涼しければ。

2012年のカットの様子はもう少し詳細を載せます。
使っているハサミやカットの方法もレポートします。自己流ですが、自分でサマーカットも4回目です。
[PR]

by jasgenki | 2011-09-04 22:13 | 猫の暑さ対策

長毛猫サマーキャット

e0012610_13213574.jpg
愛猫2に起きた問題は、内容が強烈すぎるので、非公開にしました。
いろいろ考えて今後一生涯、シャンプーはしないことにしました。そもそも家猫なのでする必要もないかと思っています。いつもは換毛促進を考えてしてたんだけど、それができないのなら、前々から興味持って聞いていた「麻酔をかけてサマーカットする」ことを真剣に考えてみました。
行きつけの獣医師のところでは、ごく軽めの麻酔(しょうき麻酔)をかけた状態で、シャンプーとカットをする、とのことだったんだけど、シャンプーはしないでカットだけお願いしようと相談にいったら、愛猫2に起きた発作が、脳に障害からくるてんかん発作だと思われるので、麻酔が必要なカットは難しい、と言われました。
e0012610_13282436.jpg
なんでも麻酔というのは、脳の一部を麻痺させるということなので、麻酔がさめるとき、てんかん持ちの子は多くの場合、発作を起こすらしいのです。何かが作用して発作を誘発するんでしょうか。

私としては、あのときだけだと思うんですが、でもやっぱり、麻酔は安全だといわれても、ちょっと怖いな、と思うところもあったので、自分で刈ることにしました・・・てか、毎年やってるトラ刈ータですけど(爆)
愛猫2はほんとに度胸があって、堂々と、「どーぞー」ってな具合にお腹まで見せてくれるんですが、どーしても遊びに変換され、あたしの手とバリカンに攻撃をしかけてきます。ちゃいちゃい(手でちょっかい)したくてしかたないのです。
一方愛猫1は、「いや~ん」鳴きです。だからおやつでつって少しずつ行いました。ただ、この子のすごいところは昼寝中ならいいらしいです。昼寝中に「いましてもいい?」バリカンをもって登場したあたしに、「どーぞー」とばかりにお腹まで見せてくれるの。ほんと、おかしい。

とはいうものの、1回に1分以上はしないようにして、ボチボチおこないました。
しかーし、かなりトラガリータですね。バリカンがいかん(いいわけです)
e0012610_13215769.jpg
[PR]

by jasgenki | 2010-07-11 13:29 | 猫の暑さ対策

サマーキャット!虎ガリータに変身

e0012610_15263981.jpg今年は、3月か4月に毛をカットすることを真剣に考えていたのですが、
ちょっとしたご縁で、猫の撮影に協力することになり、
毛を刈ることができませんでした。
最後の撮影も無事終わり、「さー刈るぞー」と意気込んだのが、8月頭。
今からカットして、意味があるのかなあ?しかも今年は7月も長雨の影響でそこまで
暑くなかったし、8月に入ってからも雨模様で、いつもよりは過ごしやすい日々が続いています。
どーしよーか?
散々悩んだ結果、とにかく軽く刈ってあげようという決心をし、
今年もまた、飼い主であるあたくしが、無謀にも、バリカンでカットするぞ、と意気込んだ次第です。

▲ラフ(胸毛)はカットしてないけど、なんとなくスッキリ?!ぢゃすちゃん
 カット中はおやつももらえるので、積極的です。 

カットの様子・・・
[PR]

by jasgenki | 2009-08-09 15:47 | 猫の暑さ対策

サマーキャット

e0012610_0164067.jpg3月末には、第1回サマーカットもどき、春のマルガリータ祭をするつもりだったんですが、ちょっと事情がかわり,このとおり、まだカットしてません。それにまだ夜は肌寒いですよね・・・・って、そんな気温の落ち着かない春先にいち早くマルガリータになった
小次郎君と武蔵君のサマーカットの様子をききました。





e0012610_0165135.jpg写真提供:巌流島日記wanpaku-catさん

小次郎&武蔵君の場合、毛玉がかなり大きくなってしまったので夏に向けてつんつるてんにまでカットされたとのこと。長毛の子は性格がおとなしい子が多いとはいえ、わたしが問い合わせしたところはほとんど「麻酔」をする、という返事だったんだけど、小次郎&武蔵君をカットした病院は、麻酔ではなく安定剤をつかわれた、とのことです。

e0012610_0193355.jpg
麻酔と安定剤の大きく違うところは、安定剤は眠ったりしないので、たった姿勢のまま、すこしぼんやりしている感じらしい。そのほうがカットしやすいことは、間違いなさそう。
それに、見た目も、少し寒そうとはいえ、なかなかかわいい!

e0012610_0204085.jpg


ここに、小次郎&武蔵君のおかあさんから、感想をお聞きしたときのお話を載せます。
また、いままでサマーカットされた方や、よい病院を知っている方などいらっしゃいましたら、情報をいただけたら、とおもいます。






トリミングについては、よほど大人しい猫じゃないかぎり麻酔を使うと聞いていたので


なるべく何度も麻酔を使用したくないと思い、去勢手術の際、一緒にトリミングをお願いしました。
今回お世話になった動物病院では、猫のトリミングは麻酔ではなく精神安定剤を使用しているそうです。
完全に眠ってしまうのではなく、ちょっとボーッとした感じにさせてトリミングする…

とのことでした。

金額は全身バリカン(請求書にそう書いてあった)は6,300円でした。(一頭辺り)
カットの前後で体重差が300g。毛量300g?!( ̄□ ̄;)!!?

その真相は定かではありませんが、丸ガリータしてみて…
毛量の濃さはハンパないことを知りました。

密な上すごく毛の量が深いので、普通にブラッシングしたのでは皮膚の近くまで
クシが届かないことがわかりました。
それとまだ若いせいもあるのでしょうが、ハンパない暑がりなのもこの毛量のせいだと思います。
ちょっと遊んでは自らの体温でハァハァしてたのが、少し緩和されたのは嬉しい誤算?


なかなかお手入れの難しい2にゃんズのようなので(ボーボー)ここまでの丸ガリータは今後避けたいところですが、抜け毛対策と考えるならトリミングも有りかも?それと暑さ対策にも。

これが麻酔でフラフラだったら考えたかもしれませんが、回復ぶりを見ていて一年に一度なら金額的にも納得いくし、今後春先の定番に…ちょっと考えています。

あともし丸ガリータするならシッポは「ライオンさん」がオススメです♪
見てるとだんだん愛着が沸いてきますよ!



長毛猫と暮らしていて、しかも元気のいい子だと、夏場ハアハアしてるのみたことある方多いのでは、とおもいます。ウチも愛猫2が元気いっぱいなもので、夏場ハアハアします。
あれをみると、普通の暑さ対策だけでは、ちょっときついかな、とおもいます。

うちも真夏になるまえに、自分でするか、トリマーにたのむかで、毛を減らしてあげたいとおもっています。
みなさんは、いかがですか?
[PR]

by jasgenki | 2009-04-22 00:29 | 猫の暑さ対策

自宅でサマーカット!

~里親募集のお知らせ~
e0012610_151814.jpg
すぴまんのこだわり2のみゆみさんとこで保護されているとってもかわいい黒猫のJET君です。
かわいくて元気なJET君のお父さんお母さんになってくれる方、お待ちしています。
JET君の成長日記はこちらから。*JET君の家族を探して*




e0012610_0341732.jpg病院でサマーカットをすると、麻酔をかけるところもあり(麻酔かけないとこもありましたが)、自分でやってみようかな・・・と思い始めて、なんと!やっちゃいました。
ネットでしらべて音が静かなプロ用のこちらを買う気満々だったのですが、結局、まずはお試しってことでナショナルから出ている4000円ぐらいのお手ごろなものを買いました。

そこまで虎刈りになることもなく、目的は達成できました。
サマーカットの第1の目的は 
 1.グルーミングで口の中に入る毛の量を減らしてあげたい
 2.少しでも涼しくしてあげたい(お腹の毛を切ってあげたい)
 3.まずは毛玉をよく吐くぢゃすみん、余裕があればウーロンも



e0012610_0354353.jpg自宅でカットするメリットは、なんといっても猫にストレスをかけないですむ事。
猫がくつろいで甘えてきたときに、いつものナデナデの延長でやったら、なーんの問題もなく、お腹までデーンとみせてくれたぢゃすみん(愛猫1)。あっという間に目的の1)を達成できました。それでも10分以上はしないようにして、3日かけて、一応完成。
ちなみに、一番気をつかったのはあやまって「ヒゲをきらないようにすること」。
皮膚を傷つけないようにする、という点はオプションをつけてやったので(9ミリカット用オプション)安心してできました。それでも多少虎刈りになってるんですが、ま、こんなものかな。

e0012610_035557.jpgお腹やラフ(胸毛)は、想像していたよりもすんなりとカットさせてくれたのですが、意外にも絶対できなかったのは、首(頭)の後ろ部分です。背後から音がするからでしょうか、気にして体を起こすのでできませんでした。ちなみにこのバリカンはコードレスにできるので、猫が寝っころがってるところに人間の方が行って、ちゃっちゃ、とできました。一度は窓辺で鳥を見ているときやりましたよ(笑)


愛猫2のうーちゃんは、元気すぎて予想通り難しかったです。じっとしていないので、数分置きに中断・・・また、胸毛を切らせてくれなくて、部分的にながーーーい毛が残っているのですが、上にも書いたように、自宅でできる一番のメリットは、猫が嫌がったらすぐ中断できるし、毎日少しづつやればいい、という点だと思います。来年は3月ぐらいから少しづつやって、見た目も素敵なカットにしたいです。

e0012610_0444238.jpg
胸毛カットの途中でおやつ休憩中のぢゃすみん

終始リラックスを心がけて、プラス、声かけを忘れずに!(笑)
わ~、かっこいいな~、すごい似合うなあ~など、褒めちぎりながらやりました。

お恥ずかしいですが、カットしたぢゃすみんをご覧ください。
そこまでつんつるテンにはカットしてませんが、足が長く感じます。

More・・・・
[PR]

by jasgenki | 2008-07-14 01:07 | 猫の暑さ対策

夏の暑さ対策

毛の長いネコには辛い季節。今日、室内で29度。ネコぐったり。クーラーで27度まで下げると、テクテク歩いてきて、遊び始めました。そんな夏のアイテムは。。。
e0012610_19422772.jpg

火鉢、どんぶりトイレタンクアルミボードなどなど。アルミボードが一番ひんやりするようです。
[PR]

by jasgenki | 2005-06-21 19:46 | 猫の暑さ対策