カテゴリ:食べ物( 11 )

シーバのウェット

e0012610_955957.jpg

うちの猫らは、ドライフードがお好き。
いろんなウェットフードもためしたけど、
ひと缶開けても半分は捨てる、ということの繰り返しでもったいないお化けに取りつかれそうなので、
基本ドライフードです。
ウェットよりも、ゆでたササミの方が食いつきがいいので、週に1回、ゆでたササミをおやつであげるのと、ひと月に1度、生の牛肉の日がありますが、生の牛肉もいろいろ事故があったのでちょっと慎重になっていました。


[現在のローテーション]
※基本的に500g以下のパックが理想です。
なんでやたら1.5kg入りとか3kg入りとかばかりあるのだろう。

アニモンダドライ
イノーバードライ(穀物類含まれない)
エボキャットドライ(穀物類含まれない)
アズミラドライ(最近仲間入り)
ペッツプランツのドライ(準処方食)
ヒルズc/d(処方食)
ニュートロサーモン(ウーロンが好きなので)

アニモンダ・カーニーの海老入り



フード類は、2か月分+非常用を2カ月に1度ネットでまとめ買いするので、
新しい商品に触れることがあまりなく(お買いもの履歴から買うので)ここんとこ新商品に疎かったんですが
昨日近所のスーパーでみかけて即買ってきました。

最近近所のスーパーの猫のフードがすごく充実しきました。いままでは、なんかよくわかんないような「さきイカ」みないなおやつとか、見るからに着色された「ジャーキー」とかばかりでした。
でも昨日みたら、ヒルズやロイヤルカナン、ユカヌバなんかのちっとはまともなメーカーのフードが並んでいたので今後はちゃんと商品チェックしようと思います。
・・・仕入部に猫バカが配属されたと思う、確実に。

このシーバのウェットがうちにとってありがたいのは、コンパクトサイズ。
総合栄養食じゃないので、ドライと一緒にあげてください、と書いてありました。
おやつ?な扱い?

昨日はひと缶の半分を2匹でわけて(ひとり1/4缶)前菜として、という感じでお召し上がりに。
めずらしく、お気に召してくれたようなので、私もまんぞく。
あと、モンプチからも新しいウェットがでていて、パックがいいです。ゴミ捨てが楽そう。
こちらもまあまあ、気にいってくれました。

国外(とくに中国)に製造工場があるものには敏感でしたが、日本国内製造のものも
最近ちょっと不安になることがあります。
こちらは原産国は「タイ」です。

そう考えると自分でゆでたササミの方が、安心といえば安心です。
[PR]

by jasgenki | 2012-06-17 10:17 | 食べ物

続・ペットの生食について、いいニュース

久しぶりの投稿です!
ひとつ下の記事で「生食」について書いたばかりですが、いいニュースを仕入れたので投稿します。

e0012610_20461580.jpg以前、本村先生という獣医さんの生食事セミナーに飛び入りで参加したことがあるんですが、この先生が監修された生食の材料とレシピを届けてくれるサービスがあるらしんです。

わたしが生食に今、ひとつ踏み切れなかった理由を、すべて解決してるんですよね、このサービス。

まず、いつでも新鮮な生の食材が冷蔵庫にあり、しかもバランスのよい食材が揃っているか?難しいところだと思うんですが、これは何食分かの食材を定期的に届けてくれるので安心だな、と思います。

e0012610_20464764.jpgあと、1食にどれくらいの量あげれないいのか、レシピ本に書いてあっても、なかなか判断が難しいところがあるんですが、この点は必要な分だけ届けてくれるので、これまた安心。

それに、本村先生オススメのレシピつきらしいのれそれ見て作ればいいので簡単そう。
レパートリーもいろいろあるらしいし。

中でも、一番心配だった「食品の安全性」面でも、人間用の食材を取り扱っている会社がやっているのでこれまた安心だな、とアタシはどんどんやる気になってます。しかも、国産らしいです、食材。

e0012610_2047992.jpgペットフード、というと、人間が食べれないような食品を「犬、猫にでも食わすか」みたいなイメージってぬぐえないから、普通に売ってあるペットフードも、実は「これ、だいじょうぶか?」すごく心配になるんですよね。

でも、これなら安心だなあ、、、、無料モニターだから募集しよう、と思ってホームページをみたら、今回はワンちゃんご飯+レシピらしい。007.gifホームページはここ、ワンニャンごはん倶楽部っていうらしいです

e0012610_20473429.jpgでもそのうち猫もあるよね、たぶん。

ワンちゃんがいるお宅の方は無料みたいだからお試しいいかもですよ!感想、教えてくださいね。
[PR]

by jasgenki | 2010-02-23 18:44 | 食べ物

生食

生食を勉強してますが、まだ本格的にメニューとして加えてはいません。
生であげているのは、いまんとこ牛肉のみ。最近の発見です!牛肉の美味しさって猫に聞けばわかる!そんな感じですよ!
ほんとにね、美味しいお肉あげると、食いつきが違うんですよ、奥さん!
e0012610_1253269.jpg

いま、一番人気のお肉で、人間も、お猫様たちも、文句無しで「おいしい」と太鼓判を押しちゃうお肉があるんです。あたしね、この牛肉食べて、そこのスーパーの○ニーのお肉はなんだったんだ!って思いました。
ちなみに、値段と美味しさのバランスのことを言ってます。

デパ地下で1枚1枚セロファンに包んであるお肉は、それはそれでお値段だけある!美味しさですけどね。



その「お猫も大好きなお肉」というのは、、食材を宅配してくれるサービスがあるんですけど、そこのお肉なんです。食卓日和?だったかな? そんな商品名の食材を配達してくれるコースのお肉で、阿蘇だったかな?とにかく九州のお肉なんだけど、ほんとに美味しいんですよ!いつも猫と取り合い(爆)

牛肉だけじゃなくて、お肉類はぜーんぶかなり美味しいの!お友達とのお付き合いでたまに注文するんです。ちなみにそこの厚揚げもかなーーーり美味しい!

くわしくはまた別記事で!
[PR]

by jasgenki | 2009-12-26 13:00 | 食べ物

生食の勉強会に参加ー消化性白血球増加

e0012610_22192222.jpg先日、獣医さんが主催している「生食」のセミナーの最終回だけ飛び入り参加させていただきました。
前々からRAW FOODには興味があって、何度かトライしたことはありました。
そのときは、生食レシピ集とサプリ、カンガルーのお肉を買ってきて張り切って作ったけど、
ひとくちも食べてくれませんでした。007.gif

受講している皆さんは主に「犬」の飼い主さんたち。
最終回は実演!があるということで、楽しみにしていきました。
実際に生の食事に目の前でがっつくゴールデンラブラドールレトリバーをみて、びっくり。005.gif
骨付きのお肉を与えるという実演(このときは、手羽中とかネック)だったのですが、
ワンチャンたちは一度骨付きのお肉を食べ、骨の髄からでるうまみを体験すると、
骨付きお肉が大好きになるそう。
019.gif004.gifなんかわかる気がしますよね。。。。

この獣医さんは生食のご本も出版されているし、全国各地で生食の勉強会を開催されているので、
受講生も全国各地にたくさんいらっしゃるはず。
([残念ながら基準がワンちゃんですが)
犬と猫、食餌の内容は違うところも多いですが、守らなきゃいけないポイントは共通していることも多く、勉強になりました~029.gif

e0012610_22195854.jpgたった1回の飛び入り参加でしたが、すごく重要なキーワードがありました。
まず、コレステレール=悪は間違い。
ある程度コレステロールが高い人のほうが免疫力があるそう・・・
そして、食事をするときはまずひと口目は「生」の食品を口にするといい、ということ。034.gif

加工品や加熱された食品を最初に口にしてしまうと、「消化性白血球増加」という状態になるそう。
加工品や加熱された食品を食べると、それを「異物」とみなし、白血球が集まって腸管を攻撃する、という現象のことです。

食べ物を「異物」として攻撃するって、これは大変!じゃないか!005.gif
異常!?な現象といってもいいのでしょう。

ドライや加工・加熱したものばかり食べている動物・人は免疫に問題があるコが多いそうです。
もちろん、全員がそうというわけではないと思いますが・・・。

e0012610_22202845.jpg(写真は中型犬の1日の食事。骨付きの鶏肉とベビーリーフなどのお野菜。少なく見えるけど、これで十分なんだね)

ちなみに、うちの猫たちは、ウェットが嫌い(ウェットフードは加工食品)で、ドライ好き。
鶏肉はササミをゆでてあげています。
生食といえば、猫草と牛か馬刺しの生を2週間に1度程度。
ドライにまぜまぜしてあげることもあったんですが、それじゃ意味なーーーし

とにかく「最初の一口」が大事なんだそう。034.gif
※これは人間にもいえることらしいです。

最初に入ってきたのが「生食」だと、その後ドライを食べても大丈夫らしいのですが、
最初にドライを食べて後から生を食べても、最初の一口で、「異物がはいってきたどーーー」と食べ物を異物を間違えて白血球が増えて、攻撃し始めるそうなので、食べる順番が大事なんだそうです。

最初のひと口を「生」なものにするだけで消化性白血球増を抑えることができるというのは、
いいことを学びました。

ということで、人間は、最初はトマトやアボカドのサラダをいただいてご飯を食べています。
またお猫さまは、ほんの一口の牛肉(生)か、猫草(←これも生だよね)を食べてから
カリカリにしています。

ちなみに、この先生のご本では、「前日の食事」と「次の日のうんち」がセットになって
たくさんのモニター犬のンコが一覧で見れるんです。
[PR]

by jasgenki | 2009-07-20 22:21 | 食べ物

救世主なるか!?アニモンダ

★★食事で水分を取ろうプロジェクト★★★
 ・食事として水分をとりましょう(ドライ+水分多めウェットを少し)
 ・シッコは1日最低2回はいくようにしましょう。ガマンはダメです。
 ・人間がいないときでも、ひとりでシッコ行ける勇気(?)をつけましょう。
 ・運動をしっかりして(いまでもシッカリ&ばっちりですが)新陳代謝を促そう。

e0012610_2248442.jpg

待ちに待ったアニモンダが届きました!
今回はいろんなラインのものを少しづつ購入してみました。
 ★ラフィーネスープ【七面鳥と心臓】 と【鶏肉と鴨】 
 ★インテグラ センシティブ【七面鳥とポテト】 
 ★ フォム・ファインステン クラッシック 【鳥肉と子牛肉】 と 【サーモンとえび】 
 ★ クイジンヌ ムース 【鳥肉とえび】 と【鴨肉とウサギ】 
 ★ラフィーネ・フレッシュテリーヌ【牛肉とえんどう豆】 

まず「ラフィーネスープ」はたっぷりのスープが入っている、と書いてあったので自家製スープが作れないときなど、いいんじゃないかな、と思って買い物カゴへ。

ラフィーネ・フレッシュテリーヌ」はテリーヌ!テリーヌ!自分が食べたいわ、と購入。※食べるなよ、自分。。。。

そしてマルコ君の飼い主さんが教えてくださった「 クイジンヌ ムース 」はもちろんお買い上げです。

フォム・ファインステン クラッシック 」はよく「うちはアニモンダです」といって紹介されている場合ほとんどこれだな・・・やはり人気の秘密を探らなければということで購入。

私が一番気になったラインで、いずれドライフードをためしてみたいな、と思った「インテグラ」シリーズは商品は紹介されているのに、オンラインショップで買えるのは「センシティブシリーズ」と「シニア」シリーズだけだったので、ホントにお試しということでセンシティブを買ってみました。

今日はドライ(c/d)をシッカリ完食していたぢゃすみんですが、ためしに「クイジンヌ ムース 」の鴨肉とウサギをあけてみることに。

いままでの、軽く20種類以上のウェットフードを試し90%以上を捨ててきた経験からいって、あけてすぐ食べることはありえない・・・と思いながら蓋を開けてみますと、
ペロペロ・・・クンクンする時間も短くすぐに食べ始めました。(喜)
e0012610_2343648.jpg

いいスタートです!希望がもてます!
あくまでもメインはまだドライフードの維持食(c/d かphコントロール)で、水分を取らせるためにウェットを少しプラスしてみよう、というのが今回の目的なので「ドライはいや、毎日これがいい」と言われてしまうのも・・・・困るといえば困るわけですが・・・・
少なくとも今までにない良い反応でとてもうれしい飼い主です。

商品の拡大写真です。
[PR]

by jasgenki | 2006-06-14 22:48 | 食べ物

やぎのミルク

「水分を意識した食事」・・・苦戦しています。
もともとおぢゃすは、ウェットフードが嫌いです。普通猫ならウェットの方が好きだろう・・そう思っていましたが、小さいときからありとあらゆるウェットを試してきましたが、
つまみ食いするぐらいできちんと食べきったことは一度もありません

ということで、今現在、水分を意識はしているものの、メインはカリカリです。
おやつ代わりにウェットに水を少し足したり、チキンスープをカリカリにかけたりしていますが、つぎつぎに敗北しています。
たぶん、ベチャベチャした感触が嫌いのようです。。。。
こないだ紹介した本に結石の子に与えるといい、というチキンスープの作り方が載っていたのですが、こういうときだからこそ、あまり独断でやりすぎないほうがいいかな、と思いやっていません。(材料が鶏のネック&バックなんです・・・簡単には手にはいらないし・・・飼い主・・・肉類はグロくて料理するのが苦手なもので)

そんなこんなで、処方食をあたえつつ、水分をとらせることを考えてるんですけど、まったく進んでいません。しかし、ひとついいことがありました。いろんなブログでみて、飼い主さんが感想を述べられていたのですが、私も同じ感想を持ってることがあります。
処方食の代表格である、以下の2社のフードですが、
 ●ヒルズのS/d, c/d
 ●ウォルサムのPhコントロール
ウォルサムのフードを食べるとよく水をのみます。いろんな飼い主さんが同じ感想を持っておられました。
サンプルをもらって試しているときから一目瞭然というぐらいハッキリとこの特性がでました。
s/dやc/dではそんな感想はないのです。
いまは、ちなみにウォルサムをつかっています(昨日から)。

ウェットフードが嫌いで、水分べちゃべちゃが嫌い・・・・どうしたものか。
友人が「やぎミルク」をためしてみたら、ともってきてくれました。
e0012610_1319179.jpg

ちなみに、いままでの2年半の間、いくつものキャットミルクをためしてきましたが、まともに口をつけたものはほとんどありません!ほとんど捨てる羽目に。

そんな前例ばかりなので、どきどきしながらお水に溶かしてみました。(かなり薄めに)
無視です・・・・少しミルクを足してみました・・・無視です・・・
口にもっていって少し舐めさせましたが・・・逃げていきました。

このゴートミルク、ほんとに美味しい、いい匂いがします。人間のクッキーやお菓子(甘い系)への執着はすごいのに、このミルクに反応しないなんて・・・そう思っていると、やってきました。
蓋を開けて粉を直接におわせると・・・ペロン・・・ペロン・・・ペロペロペロ・・・
舐めてる!粉だと舐める、でも水に溶くといや・・・やはりべちゃべちゃが嫌いなのか?
なかなか難しい子です。


ちなみにウェットフードですが、こんなことがありました。
某社のウェットフードをタッパにつめて冷蔵庫で保管していたのですが、ゴハンの用意をしていると寄ってきますので、「おお、そうかそうか、美味しいウェットがまってるよん!」とぢゃすの前で蓋を開けたとたん、ウッ! のけぞったのです、ぢゃすみんが。
もちろん鮮度に問題ない、新鮮なものを、です。
顔を見ると、目をシャバシャバしています・・・ウェットフードの匂いが目を直撃したんです!なみだ目になっていました。
強烈な匂い。確かに、ぷーんと部屋中に匂います。
これって不自然な匂いなんじゃないか!?そう思いました。
香りつけしてるんじゃないかと・・・・中身はチキンと白身魚(しらす)と書いてあるのですが(形も見えます)、たしかにこんなに強烈な匂いするのおかしいなあ・・・そう思いました。
ウェットのお皿の前で目をしゃばしゃばしています。結局カリカリを食べました。

このウェットですが、そんなに変なメーカーのものではありません。よく知られてる、ご愛用猫も多いと思われるものですが・・・・香料が入っているのかもしれません。

しかし、ぢゃすみんのお気に入りはいったいどこにあるのだろう。
今日は馬刺しがきます。差し入れです。
[PR]

by jasgenki | 2006-06-04 13:40 | 食べ物

フリーズドライふりかけ

にゃん友に、お試しで分けてもらったチキン・馬肉のフリーズドライが好評だったので、ネットであれこれ購入してみました。あちこちで、似たようなものを売ってましたが、鶏肉の場合産地や鳥の種類を書いてあるものもありました。でもそういうところの商品は売り切れに
e0012610_22314729.jpg

中央、右が同じメーカーの馬肉とササミ。楽天のどこかの店で購入。

左は・・・
[PR]

by jasgenki | 2005-11-01 22:38 | 食べ物

AAFCO(米国飼料検査官協会)

フード選びのとき、この「AAFCO(米国飼料検査官協会)」公認であるかどうかが1つに判断材料になるかな、と思い必ずこの表示を探しています。飼い主未熟ゆえ、ほかに頼れるものがないからなんですが。。。。総合栄養食であり、AAFCO公認なら怖くない!ほんとにそうなのかなあ?

こんな記事をみつけましたので、リンクはりました。
副産物、肉副産物についての定義が書いてありました。


プレミアムフード、スーパープレミアムと称されているものなら大丈夫かな。
[PR]

by jasgenki | 2005-09-23 12:21 | 食べ物

おやつ★羊の肺

e0012610_22464326.jpg


More
[PR]

by jasgenki | 2005-08-22 22:50 | 食べ物

ウンチとフード

フードメーカはA,Bで表現します。
6月からのぢゃすみんの抜け毛問題、「毛球症」の問題を疑いはじめたのは、一番は経験豊かなブリーダーさんからの指摘ですが、ほかにも、飼い主としてみてきたぢゃすの様子が、心のどこかに「なんかおかしい」というサインを送っていたからだと思います。
そして、先日ブリーダーさんとお話したとき仕入れた情報を元に、月曜から、B社のフードに変えてわかったことがあります。
(B社フードは以前つかっていましたが、「試してみよう」精神で冬から、ほかのフードに変えていたところでした。

昨年の12月ごろから、
[PR]

by jasgenki | 2005-07-08 08:10 | 食べ物