カテゴリ:毛、毛玉( 35 )

お腹のハゲ

愛猫2のお腹の、ちょうどおヘソの少し下あたりに赤くなっている皮膚を発見。
e0012610_22402033.jpg


よく見ると、この部分の毛が極端に薄くなっている。
本人も気になるのようでしきりになめているようだ。
原因はわからないけど、円形脱毛症のようなものなのか、皮膚病か?何かのきっかけで良くなめていたら皮膚があれた、とかいうたぐいか不明。


e0012610_22403831.jpg


発見してから1週間ぐらいで、赤みも引き、落ち着いたようだが、発見したのが「治りかけ」だった可能性もある。

しばらく観察したいと思う。
[PR]

by jasgenki | 2012-04-28 23:39 | 毛、毛玉

毛の色

7歳になった愛猫1の毛に最近変化が。
子供のときからほんのうっすら、ベージュのエリアがあったにはあったけど、
体のほとんどが、ぱっと見「オフホワイト」ぐらいの色合いだったのに、
お尻のあたりにあったベージュエリアが、この冬は明らかに茶色に変化してみえました。
e0012610_22363945.jpg

その毛のエリアをかき分けてみると、
毛色が濃いのは、毛の先だけで下の方はオフホワイト!
e0012610_2237078.jpg

夏場は白猫、冬はモカ猫って、こういうことだったのね。
[PR]

by jasgenki | 2011-03-06 22:38 | 毛、毛玉

ブラッシング

e0012610_12262656.jpgうちはとにかく2匹ともブラッシングが大好きなのですが、愛猫2(ウーロン)は、毛質のせいか毛玉ができやすいです。今日もラフの奥の方に毛玉を発見しました!毎日毎日、呼んでもいないのに、このカウンターの上にスタンバイ。ここ、コーヒー入れたり食べ物置いたりするから、実はねっ転がってほしくないんだけど・・・・愛猫2的にはここがいいんでしょうね・・・・。こんな感じで寝転んで待っています。
ま~だぁ~・・・・と催促。
e0012610_1228417.jpg



e0012610_122965.jpgへいへい、お待たせしてすみません。
はじめますよ~。
これだと背中とお腹はOKなんだけど、
ラフ(首周り)はやりにくいなあ。
[PR]

by jasgenki | 2009-12-26 12:30 | 毛、毛玉

猫草

e0012610_12252428.jpgうちでは、見た目のいいので、無印の猫草をつねに栽培しています。
きれいな鉢なんかにすっぽり納めてインテリアにもいいんですよ。
もちろん、愛猫1ぢゃすみんは、猫草をハミハミするのが大好き。
出来立ての元気のいい草をみせると飛んできます。
一方愛猫2のウーロンは、猫草を引っこ抜いて遊ぶだけ。
毎日毎日大量の草を引っこ抜いてくれます。
草むしりさせたら、役立ちそうですよ。
[PR]

by jasgenki | 2009-12-26 12:25 | 毛、毛玉

冬毛

だいぶ放置している間に、すっかり寒くなってしまいました。
いつもは秋の換毛期に一度シャンプーをするんですが、夏にウーロンがシャンプー中に全身痙攣を起こしたこともありシャンプーはしませんでした。
もともとうちの猫は、というかバーマンは、というべきかもしれませんが

e0012610_21564256.jpg長毛種ですが、毛はからみにくく、ストレートさらさらヘアって感じで、お手入れも楽。
シャンプーしなくても、毎日朝晩のブラッシングをかかさなければ毛も絡むことなく、サラサラ、つやつやを保てています。
また、いまのところ、ウンPをお尻にくっつけちゃった、というようなこともないのでシャンプーするほどの汚れもありません。

ただ、これからの季節、ラフ(胸の毛)がボーボーになるので、食餌の後、胸毛を自分でベロベロ舐めます。だからそのままにしてると胸毛がショボショボになります。
ウェットフードのときは、ラフにおもいっきりフードがつくので、エプロンをしたりすることもあります。冬場は、毛がボーボーになるせいか、エプロンをしてもあまり気にしません。


e0012610_2158140.jpg
うちは愛猫2・ウーロンの方が1本1本の毛が細く、ふにゃふにゃにやわらかいです。愛猫1・ぢゃすみんは、サラッとしたストレートヘアって感じです。ウーロンは毛の量も多く、ふわふわなだけに胸の周りのラフはふんわりボリュームが出ます。それが気になるのか、冬場はいつも口の中に毛が入っている感じです。自分でベロベロなめるので、なんか貧相なかんじになってますね。(写真上)
幸運なことに、うちの猫たちは2匹ともブラッシングを嫌がりません。ただ、タイミングは大事です。いつでもこっちがやりたいときに黙ってやらせてくれるわけではありません。
よく「うちの猫はブラッシングが嫌いで・・・」という話を聞きますが、猫が甘えてくるときなでなでしてあげる延長でやってあげると喜んでやらせてくれます。小さいときから、ブラッシングを嫌がらないように、毎日朝晩ブラシを見せて慣れさせてきました。そのせいもあってか、ウーロンにいたってはブラシをみせるとご機嫌なときはその場にコテッとひっくり返ってお腹を見せます。そんな風にお腹をみせてくれたら、お腹に顔をうずめる!という、も~最高のちゅ053.gifをしてブラッシングを開始します。
e0012610_21581335.jpg
写真はブラッシング前(上)とブラッシング後(下)の愛猫2・ウーロンです。
グルーミング(毛のお手入れ)は長毛種と暮らすことの楽しみの一つだといわれますが
このビフォアー、アフターを体験すると、ブラッシングするのが楽しくて仕方ないの、わかるでしょ!?

あったかいカーペットに寝転がって、リラックスしてる猫たちのお手入れをするのは、飼い主にとってもこれ以上ない穏やかなリラックスタイムですよね。

・・・その代わり、夏場は地獄だけどね~。
[PR]

by jasgenki | 2009-11-28 22:19 | 毛、毛玉

毛をそると、毛が濃くなるのか!?

7月の頭に、肛門腺が化膿してできたおでき・肛門嚢炎で通院した愛猫1ですが、
傷口から膿を出すために、おでき周囲の毛を刈りました。
肛門の「*」から左に3~4センチ左のいったいをバリカンでブーンと。
見たい方は下の記事をご覧ください。
その、剃った部分からすぐに毛が生えはじめたんですが、
うっすら周囲と色が違うことに、ひと月後ぐらいたったとき気がついたのですが
特に気にしていませんでした。
しかし、どんどん時がながれ、どーみても、そのエリアの毛が周囲と違うのです。
色が、色が、はっきりと「黒い」んです。

過去のお尻の写真をみても、そこは黒くないんですよ!
これってすごいことではないでしょうか?
人間でも「毛を剃ると、毛が太くなる」とかいいますけど、毛質はふわふわですが、
色ははっきり黒い!
そこがまたかわゆいんですが、これは大発見なので、みなさんもごらんください。
黒くなったぢゃす尻です。

e0012610_19495153.jpg


ね、お尻の左側の毛が黒いでしょ。

e0012610_1953314.jpg
遠くからみてもはっきりわかる黒さです。

過去(剃るひと月ほど前)のお尻はこれ↓
e0012610_19513077.jpg

ぜんぜん黒くないんですよ~

不思議だニャ。
[PR]

by jasgenki | 2009-09-01 19:41 | 毛、毛玉

■2008年度(春)毛玉吐き

今日、過去最高に大きな毛玉を吐いたぢゃすみん。
まさか、こんな毛玉をおなかに隠しもっているとは思っていなかったのでビックリ。
最近週に1回は毛玉を出していたし、食欲が落ちることがなかったので、毛はたまっていないと思っていました。

毛玉の問題もそうだけど、石油の高騰や、それよりもなによりも省エネを心がけるという意味からも真夏の間、エアコンを入れっぱなしにするのは心が痛みます。
いままでは、エアコンで温度調節していましたが、実は毛をサマーカットすることを真剣に考えています。病院で調べたら「猫は麻酔をします」といわれしり込みしてしまったのですが、確かに、うちの猫たちが見知らぬトリマーにおなかまで刈らせるわけがない、と思います。
でもサマーカットのために麻酔をするのは絶対にいや!
どうしたらいいのだろう・・・長毛猫飼いのみなさん、あなたならどうしますか?真剣に、自分がトリマー技術を身につけようと思っています。(笑)
だって、こんな毛玉吐かれると、これはもう毛を刈ってあげたいし、毛玉の苦しみから解放して上げたいのです。

e0012610_18332179.jpg

▲4月の毛玉を吐く頻度
e0012610_18333223.jpg

▲5月の毛玉カレンダー
e0012610_18334377.jpg

▲6月かなりの頻度で吐く

今年は愛猫1(4歳)の方は食欲が落ちることがなく、太る一方。毛玉の問題はちゃんとできているつもりでいたが、今日過去最高に大きな毛玉を吐きました。
まさかこんな大きなのを溜め込んでいたなんて!ショックです。
朝晩2回、念入りリなブラッシング、それに6月に入って、結構毛玉をはいていたので、あまりたまってるとは思っていませんでした。
しかし、さすがに、こんな大きさのものを見ると、毛玉症になって重症になりそうな気がして、夏の被毛の処理について神経に考えてしまいます。

いっぽう愛猫2は、今年の夏が成猫になってはじめての猛暑。
6月からダレダレで、ここ数日食欲がまったくありません。
しかし元気いっぱいなので、いまは様子見中。


いまやっているケアは
1、毛をとにかく落とす(ブラッシング)
2、3~6月と9~11月までこまめにシャンプー(換毛促進と毛を落とすため)
3、毛玉対策のケアスナック、やむ終えない場合ペトロモルト
※鍵コメさんより情報いただきました。ケアスナック(ドギーマン)が6/5異臭のためリコール対象になったそうです。
幸い、お店で手に入らず、ここ2ヶ月はあげていなかったので、うちでは特に被害ありませんがお気をつけください。楽天などのお店で購入する場合、こういう情報が出てなくて、うっかり買ってしまうことがありますよね。気をつけましょう。


■2008年度春毛玉吐き
6/30as毛玉吐く
6/24Jas毛玉吐く
6/23Woo毛玉吐く
6/15Jas毛玉吐く
6/14Woo毛玉吐く
6/12Jas毛玉吐く
6/92匹とも毛玉吐く
6/3Jas毛玉吐く
6/1どちらかわからず、毛玉吐く
5/13Jas毛玉吐く
5/12Woo毛玉吐く
5/06 Jas 夜毛玉吐く
5/04 Jas 朝方デカイ毛玉吐く(写真あり)
5/04 Woo 朝方巨大毛玉吐く
4/28 Jas 朝方巨大毛玉吐く
4/13 Jas デカイ毛玉吐く
4/06 Woo 朝方小さな毛玉吐く
4/06 Jas デカイ毛玉吐く
3/24 Jas フードと一緒に毛玉吐く
3/19 Woo   毛玉吐く
3/08 Woo 朝方 小さな毛玉吐く
2/25 Jas 朝方 毛玉吐く
2/24 Jas 朝方 毛玉と胃液
 

過去最高の巨大毛玉の写真ですので、気をつけてください。
[PR]

by jasgenki | 2008-07-05 18:25 | 毛、毛玉

シャプー★換毛促進

春と秋の換毛期の抜け毛対策のひとつがシャンプー。うちでは、真夏と真冬はシャンプーはしません。夏は、毛の乾きはいいと思うのですが、熱のこもる浴室でぬるま湯とはいえお湯をかけるわけですから、負担が大きいように思ってのことです。洗うこっちもハアハアなりますし。
また真冬は、うちのシャワーの温度調節があまりよくできないことが理由です。
急に冷たくなったりするので、シャンプーは控えます。

うちでシャンプーするときに一番気をつけていることはさ。いかに猫に負担を少なく洗い終えるかがテーマです。ですから何でもかんでも準備万端でのぞみます。シャンプー液、リンス液はあらかじめ熱めのお湯で作っておきます。時間経過を考えて熱めにつくるんです。冷たい液をかけると、猫の体が縮みますので(笑)熱めに作っておきます。 うちが使っているのはラファンシーズのシャンプーです。
e0012610_13325616.jpgシャンプーはあらかじめお湯に溶かして薄めておきます。以前は原液を2倍に薄めたぐらいのものを直接猫の毛につけていたのですが、そうするとシャンプーが満遍なく体のあちこちに伸びるのに時間がかかるし、すすぎも時間がかかります。ですから今は洗面器1/3のお湯にシャンプーをふた回しぐらい入れてよく溶いておきます。シャワーで毛をしっかりぬらしてシャンプーを始めますが、最初にかけるシャワーも、シャワーより、ごく「うすうす」に薄めたシャンプー剤を入れたお湯でやったほうが毛に水分が浸透しやすいらしいのですが、うちではこれはやっていません。

お湯はシャワーをそのまま体に当てるときもあるのですが、バケツに貯めたものをすくってかけるほうが、怖がりません(うちの場合)。ゆっくり話しかけながらやります。(愛猫1の場合)アホくさいのですが、こっちが黙って黙々とやるより、話かけながらやったほうが落ち着いています。速さばかり気にして、ガッ、ガッ、チャッチャッチャーーー、とやろうとすると、怖がってしまうので、心で急いで言葉はゆっくり・・・。
ちなみにシャンプーが平気な愛猫2の場合は、シャワーをザーーーーッとかけてもぜんぜん平気。お湯にぬれながら飼い主の足をペロペロ舐めるぐらいの子ですから、こっちはわりと楽です。洗面器に薄めたシャンプーは2回分です。1回目、下洗いのつもりで、2回目、ブクブク泡立てて洗います。シルクの布で洗う、という人もいるようですが、うちは飼い主の手オンリー。ゴッドハンドでもなんでもない、オーディナリーピ~ポ~のハンドです。

リンスは洗面器なみなみ1杯のお湯に小さじ1弱ぐらいをよく溶かして、体にかけ、よくすすぎます。リンスは毛をサラサラにするためにある、と思っていたのですが、中和させる目的が一番なんだそうです。(シャンプーはアルカリ)
だからリンスは必ず行います。これでもか、というぐらいすすぎます。すすげばすすぐほど、よい、とラファンシーズのHPに書いてあるのですが、リンスしてすすぐ→すすげばすすぐほど良い・・・なら、できるだけ希釈したものをかけたほうが、すすぎ時間が少なくてすむということで、めいいっぱい薄めたものを使っています。

すすいだ後は毛の水分を絞るのですが、このときまず柔らかいタオルを使っています。
ペット用の吸水性のあるタオルを買ったことがあるのですが、あまりやわらかくないし、質感が不思議で、小さい猫の体にそってタオルが曲がらなかったりするので捨てました
普通の薄手のタオルを5枚ほどつかって足、お尻の後ろの毛の長い部分の水分をタオルと一緒に絞る感じです。

浴室からあがったら、キッチンペーパーを敷いた箱に一旦いれます。e0012610_13404788.jpg
e0012610_14184320.jpgキッチンペーパーは2種類つかっていますが、超吸収の方はおなか周りの水分を取るのに大変いいですお腹のところに、丸めて押し込みます(下写真)。箱に入れて嫌がらなければ箱の中でそのままドライヤーしますが、箱の中だと熱がこもるので、その点は気をつけています。うちは愛猫1はずっと箱の中は嫌がるので、一旦お尻の水分を取ったら自由行動してもらっています。気に入った場所に落ち着いたらドライヤーをあてます。愛猫2は、箱がすきなので、箱の中でドライヤーです。おもちゃを持ち込むと、箱の中で遊んだりするので、本当に楽。ただ、とにかく熱のこもるのを注意しながら、休み休みやります。

e0012610_12312454.jpg一番乾きにくい、お尻の後ろの部分は、箱の中のキッチンペーパーで吸い取るぐらいしかできないので、ペーパーが水分を吸い取ったら捨てて、また入れて捨ててを繰り返します。お尻の後ろ(後ろ足付近)はドライヤーの風が当てられないので・・・。
e0012610_1419317.jpg体の上の部分は、よくグルーミングするところ、正確にいえば、グルーミングできる範囲からかわかします。頭の上の方は自然乾燥です。うちの猫たちは、シャンプーもドライヤーもさほど嫌がりません。実は飼い主がドライヤーが面倒なので(爆)やりたくないのですが、毛が長い子たちなので、放置はできないので軽くかけます。。ほぼ乾いてきたら、疲れてきて眠り始めることが多いので、寝てる間に最後のブーーーン!

シャンプーが得意、苦手いろいろあると思うけど、体を濡らされるのはストレスになるはず。できるだけ早く、静かに終わらせるよう、1秒でも早く・・・飼い主の挑戦は続いています。
[PR]

by jasgenki | 2008-05-02 09:29 | 毛、毛玉

毛玉除去剤について

毛玉除去剤についてコメントいただきましたので、私が調べたかぎりのことを書きます。
参考になれば幸いです。(過去記事の再編集です)
e0012610_0313462.jpg3月は長毛種猫にとっては、「換毛期対策」をしっかりしないといけない時期です。うちでも現在バリバリ(!)やってます。現在は「ケアスナック」というおやつ系のものを食べさせています。10粒ぐらいあげると、次のウンチにびっしり毛が出ていたりします。

毛玉除去剤といってもいろんなメーカーから出ている商品があると思うのですが、
まず、うちで使ったことのあるものは獣医師取り扱いで病院などで処方される
商品名:ラキサトーン
e0012610_002425.jpg

というものと、市販されている
商品名:ペトロモルト
e0012610_005048.jpg

この2つです。

成分は、
★ラキサトーンの成分★
流動パラフィン、白色ワセリン、ペプトン鉄、麦芽シロップ、 糖蜜、コーンシロップを含むペースト状
★ペトロモルトの成分★
乳状のペトロラタム(潤滑剤)44%、麦芽シロップ47%
グリセリン7%、アカシア2%、ビタミンB1

二つとも石油系の成分が含まれているので使うのが怖くて、獣医に聞いたり製造元に問い合わせたりしました。結論からいうと、毛玉除去剤は、飲んでも吸収されるものではないので、成分が化学系か自然系かということを考え出すと毛玉除去剤の役割、本来の目的がかすんできてしまう、・・・わりきって使うしかない、と・・・わたしは、結論付けています。
もちろん、吸収されずに出て行くとはいえ、危険なものはいやですし、できれば自然なものがいいですけどね・・・しかし、うちでこれを使うときは、「そんなことよりお腹の中にびっしり詰まった毛を外に出すことがもっと大事!」という緊急時(?)なので、割り切って使っています。

以下に、過去記事で紹介した文章を載せます。成分について薬品会社に勤めている友人からのコメントと、獣医師からの返事2つを載せています。
また、自然のもので、体にやさしい毛玉除去剤もありますので、紹介します。
猫情報をたくさん発信されている「すぴまんのこだわり」さんの記事にリンクします


私個人の感想としては、一番毛をからめとって出してくれるのは、ペトロモルトです。ほかの2つは、ウンチがやわらかく、ホクホクになるという程度で、毛はなかなか出ませんでした。

毛玉除去剤の成分について
[PR]

by jasgenki | 2008-03-07 00:00 | 毛、毛玉

吐いた毛玉の量について(2)

2007年9月2日更新。
この夏は毛をすいてあげなかったので、毛玉は大きいものを何度か吐いた。
今日のは今まで出一番おおきく苦しかったと思う。

■=ウンチから  □=口から

□9月02日 超巨大毛玉をはいている. 写真あり。
□7月23日 毛玉をはいている.
□7月11日 毛玉をはいている.
□6月9日  乾燥してガビガビになった毛玉を発見。
□5月23日 毛玉をはいている。
□4月13日 口からはく
■8月30日 毛入りウンチ。肛門から毛束がでている。デカうんちでした。
■8月11日 毛入りウンチ。ウンチが長い(毛が芯になっている)12センチあり。
□7月31日 口からはく・・・写真あり
■7月18日 毛入りウンチそのものは小さいが、肛門から毛束がでている。まだ中にある。
□6月28日 口からはく・・・写真あり
□5月29日 口から大量にはく・・・写真あり
■5月21日 毎ウンチごとに毛の塊がでます。写真なし。
■5月17日 びっしりウンチに毛。 写真アリ
■5月16日 びっしりウンチに毛。 写真アリ
■5月10日 びっしりウンチに毛。 
■5月08日 びっしりウンチに毛。 写真アリ
■4月29日 朝毛球除去剤→夜、ウンチに毛。
■4月26日 ウンチに毛。
■4月24日 びっしりウンチに毛。
□4月18日 口から毛はく。写真あり。うんちには毛なし。
□4月12日 口から毛はく。うんちにも混ざっている。写真あり
■4月3日 びっしりウンチに毛。写真あり
■3月22日 ウンチに毛。写真あり
○3月28日 ウンチに毛
■3月19日 ウンチに毛。写真あり
○3月17日 ウンチに毛
○3月16日 ウンチに毛
○3月15日 ウンチに毛
○2月23日 うんちに毛
○2月19日 うんちに毛
○2月11日 うんちに毛
○2月3日  うんちに毛

ウンチや嘔吐の毛の写真ですので気をつけて!
[PR]

by jasgenki | 2007-04-13 23:55 | 毛、毛玉