漂白剤(ハイター等)を除菌目的で使っていいのか?いけないのか?

■2008年11月12日更新
ハイターの発売元に、参考までに質問してみました。
別記事としてあげますねーーー。
参考までに♪


■2008年11月11日更新コメントで貴重な意見をいただきましたので追記です。ついでにタイトルもぼかしてみやした。
「漂白剤(ハイター等)を除菌目的で使っていいのか?いけないのか?」どっちなんだい!(中山キンニ君風に読んでください)
細菌検査の専門家の方からのコメントなので参考になりました。
ハイター(次亜塩素酸ナトリウム)の件ですが、一般的に消毒薬として使用されてます。その他一般的に使われるのがエタノールです。参照された商品HPを見ました。ウィルスが抗体産生してなどは聞いた事がありません。ウィルスの変異の事を指してるかもしれませんが。
それと懸念があります。とボカしてますね。
結果から言えば、普通にハイターは消毒に効果あります。ただし、物には使えますが生体には不可です。
ちなみに主成分、ポリビニルアルコール・ヨウ素液は点眼の洗浄液で認可が下りてるようです。
普通にイソジンを使用したらいいのにと思ったのですが、認可適応を申請していないのか、洗眼は適応外みたいです。

ハイターは消毒剤として一般的につかわれているみたいですね。普段猫トイレの消毒などにはハイターを使っていたんですが、場所や用途によっては塩素系のハイターが使いにくいところもありますよね。すすぎを十分できない場所には使いにくいかな・・・たとえば、細菌持ちの子のウンチにシュッとかける・・・とか(砂ごと全部すてなきゃいけなくなりますね)、ウンチが付いた床をふく場合なんかは、ハイターは使いにくいな、と思います。現にJasgenkiは這いつくばって床掃除&ハイターでシュシュとしてたら、デニムの、膝んとこだけが、白くなってまスた。007.gif

だいぶ寒くなってきて、除菌とか衛生面の心配は少し減ってくる季節ですが、みなさんの体験談とか、それ違うよ、などの情報がありましたら、どしどしお願いしまーーす。

ぶんた様、貴重なご意見ありがとうございました。いまごろ新しい猫さん053.gifとぬくぬくな生活?!でしょうか?036.gif

************(以下2008年6月16日記事)
じめじめ雨が続いています、九州地方です。
この時期は菌が繁殖しやすいですね。カビとか、食中毒とかなんちゃら菌とか、あ、それにダニとか・・・。

うちではダニ対策は結構しています。筆者がダニに弱く、さされた後のアレルギー反応がすごいので、毎年5月に準備します。とはいっても猫がいる生活ので、ハーブを中心とした天然ものを使っています。ミント系をダニは嫌います、猫は逆に好きですよね。
そんなこんなで楽天でいろいろ買いました。
e0012610_10214615.jpg右の「ダニホテル」(変な商品名)は甘い香りがします。なんでもこの特殊な繊維の中にあえてダニを集めるらしいです。ゴキブリホイホイ方式ですね。右のミントはすごくさわやかな香り。でも人間より嗅覚が発達している猫だから、微香といってもそれは人間にとってですからねえ。
ちなみに、ダニホテルは人間用のベットのマットレスの一番したの裏(ベッドの台の上)、というかなり深層箇所においてみました。ミントはクローゼットの引き出しの中に各1個。湿気も取るのでいいのですが、使い始めはミントがかなり香るので、香水つけたいときはちょっとけんかします。ただ、下コメにもありましたが、「天然」=安心、というわけではないところに気をつけないといけませんよね。最近は「ペットにも安心」とか「あかちゃんにも安心」と書いてあれば、安心して使えるかな、と思うんですけど、それでも直接猫には触れないように工夫しています。

しかし、057.gif雨が続くと気持ちも部屋の中もなーんかどよん、としませんか?
そんなときは掃除でもしてスッキリ気分に・・・といきたいけど、掃除もやりにくい季節ですよね。濡れ雑巾で床を拭く・・・なんて、ただでさえ湿度が高いのに、菌の繁殖を手助けしているようなもの?

さて、このたびJasgenkiことJascatは、ラファンシーズでこんな商品を注文しました。
e0012610_1030695.jpgオド・ターミネータ・インストップEX(左側の商品)これ樹木から放散される天然物質フィトンチッド効果による〈強力消臭〉+〈強力除菌〉剤。
臭いの元を中和分解。瞬間的に消臭するらしいですが、わたしが注目したのはこっち。除菌力!病院の医師が手の消毒に使用している除菌剤を採用しているらしいです。なんかすごそうじゃない?しかし、これはどんなときに使うか?!・・・・忙しくて猫トイレの周りの掃除ができないとき、シュッと除菌とか。(手抜き!?)
でもこの商品はやはり消臭力が売りみたいです。猫のスプレーみたいな匂いも分解するらしいですから、うちの愛猫2さんがちびったときにでも・・・・(爆)


そしてこっちが本命!右側の茶色のボトルの方↓
e0012610_21482941.jpg
ダブルブロック強力除菌専用剤(濃縮タイプ)
安全・無刺激・抜群の効果で 特許製剤 ポリビニルアルコール・ヨウ素液(特許第1408770号)ペット業界での独占使用・販売権 獲得!!らしいです。皮膚病なんかのときはシャンプーに混ぜて使うといい、と書いてあります。これは人間が扱いやすそうなところがいいな、と思いました。目に入っても大丈夫なぐらいです。塩素系の漂白剤みたいに、知らない間に洋服に飛びちって部分的に色が抜けた!(涙)というのもなさそうだし、匂いも近所に疑われるような(笑)強烈さではありません。

細菌・ウイルス・真菌すべての除菌に、強力・短時間に効果を発揮する強力除菌専用剤 ということで、薄めて使うタイプみたいですね。これからの季節に活躍しそう。お値段は100Mlで4600円ほど・・・さあ高いか安いか・・・普通の漂白剤でなら何百円だし・・・・と思わなくもない
もっと安くて確かなものとしてクレゾールがありますが、これ、買った事あるんですよ。でも、蓋を開けたとたん無理~!ってなりました。その匂いたるや・・・近所から疑われそうな勢い(笑)の、すんごい消毒剤の香り(当たり前です、消毒剤ですから)。蓋をして袋を何重にもして保管しててもにおいプンプン。すぐに捨てました。
人間も扱うだけでも無理だし、猫も、もちろん、こんな匂いで消毒しても簡単には匂い消えないはず・・・それになにより、真剣に、「近所迷惑な匂い」と思いやめました。

菌の種類によると思いますけど手っ取り早いのは煮沸ですよね。でも床はさすがに煮沸はできません。
じゃあ、市販の漂白剤を薄めてスプレーして拭く・・・・・これやってる人多そうです
わたくしも一瞬おもったんです。でも、病気の原因となっている細菌やウイルスって間違った方法で駆除すると耐性菌ができるんですよ・・・生物化学が得意だったわたしのかすかな記憶が「ちゃんと調べろ!」とささやきました。

それでネットでいろいろ調べていたんですが、漂白剤のハイターで除菌している人のなんと多いこと!耐性菌ができてしまってそれに感染すると、お薬が効かない・・・ということになります。それが広く感染するものだと、なおさら厄介です・・・・。
キッチン用やお洗濯用のハイターを見ると、たしかに「除菌ができる」みたいなことを書いていますよね。でもあれは「除菌」できる菌の種類が違うんじゃないかと思います。
それに塩素系のハイターなんかだと、よくすすがないと危ないですよね。取り扱うとき人間も手袋したりエプロンしたり、大変。

とにかく、そんなこんなで記憶の片隅に「ヨウ素系ならOKなはず」ってのがあったので、その言葉で検索してたらラファンシーズのサイトにたどり着いたんです。ラファンシーズはシャンプーで使っていますが、いろいろ商品があるんですね。

そしたらやっぱりちゃんと注意書きがありました!記憶は正しかった。下に抜粋します。
みなさん、くれぐれもご注意くださいね。!
ラファンシーズのホームページはこちらから。・・・・・・・・・・

※(注)漂白剤ハイターなどを除菌目的で常用していますと、ウィルスに抗体を生成して、除菌力を失う懸念があります。この点でもヨウ素は心配いりません。


::::::::::::::::::::::::::::
※病気や怪我で、「家庭での除菌やウイルス対策が必要」と獣医で診断された場合は、病院から何か出してくれるのかもしれませんが、この記事は、Jasgenkiが自宅で掃除したり、日常の衛生管理のために商品を探している、という立場から書いた記事です。

[PR]

by jasgenki | 2008-11-11 18:37 | 衛生管理