サマーカット2011年度版

かなり長いこと放置していたので、備忘録として2011年度のサマーカットのサマを投稿。
カットをしたのは6月の一月間、毎日少しずつやって整えていきました。ペットのカット用ハサミ(はっきり言って大変高価でした)を買って、チョキチョキしました。
過去にはペット用バリカンや、ファーミネーターなど使ったこともありますが、
うちの猫たちにはハサミが一番受け入れられました。バリカンは音がやはり気になるようで、じっとしている時間が短すぎました。またファーミネーターのような剃刀系のコームは抵抗があるから嫌がるようになったので、ハサミにしました。専用のはさみなので切れ味はいいですが、ハサミの先が丸くなっていて(とがってない)安心です。また、少し反った形をしているので、使いやすいです。
買うときレビューをみて、とにかく軽くて、手と一体化するものを選びました。

1回のカットは2分ぐらい。さほど嫌がらないときは、もう少し長く時間をかけました。
寝ているときやらせてくれる場合は、長めに・・・綺麗に整えるのは寝てる時がいい。

しかし、ハサミいれたてのときはすごいことに!
e0012610_22183752.jpg

▲なんか変なニョロニョロな生き物になってます。(ウーロン)

e0012610_22191439.jpg

▲ガタガタだよ・・・これを「棚田カット」と呼んでいたわたし。(ウーロン)

しかし仕上がったころには、こんな感じでなんとか見れます。
だいたいひと月ぐらいかけて少しずつ整えた完成系。
e0012610_2220948.jpg

▲すっきり涼しげ。(ウーロン)

愛猫1のジャスミンの方が大人しいのでカットしやすい。
e0012610_22223512.jpg

▲1回のカットで毛ボール2個できるぐらいをカット(ジャスミン)

1週間ぐらいでこれぐらいまですっきりです。
e0012610_222332100.jpg

ジャスミンはお腹までカットさせてくれるが、顔の横の毛はひげがあるからカットは省略。
そのせいで、頭だけがやたら大きい「顔デカ猫」としてひと夏を過ごしました。

でもいいの、涼しければ。

2012年のカットの様子はもう少し詳細を載せます。
使っているハサミやカットの方法もレポートします。自己流ですが、自分でサマーカットも4回目です。
[PR]

by jasgenki | 2011-09-04 22:13 | 猫の暑さ対策